ドライブ情報サイト
ドライブに便利な全国のレジャー・宿泊・食べ物情報サイト
お問合せ
サイトマップ
ドライブに便利な全国のレジャー・宿泊・食べ物情報サイト 高速道路路線検索 道の駅 会員ページ
www.conomity.jp

Conomity(コノミティ)最新号

コノミティ最新号
特集
芸能人インタビュー
ドライブナビ
クチコミ情報


 会員になると特典あり!
 詳しくは会員特典でご紹介。

 ⇒会員登録する
会員登録(会員になられていない方はこちら)
ログイン(会員の方はこちら)
ヘルプ(利用方法についてのご説明)

ETC de ドライブ vol.2

進化スピードが著しい、ETCのいろんなニュースやトピックをお届けします!
これからETCを取り付ける方も、すでに取り付けている方も、ぜひ参考にしてみてください。

ETCNEWSFLASH!1
■ETCを導入するチャンス!この機会を活用しましょう
 これからETCの導入を考えているドライバーに朗報です!
2008年3月31日(助成受付件数が予定台数に達した時点で終了)まで「ETCらくらく導入キャンペーン」(ETC車載器リース制度)を実施中。
「ETCらくらく導入キャンペーン」とは、ETC利用開始時における初期費用を低減して、有料道路料金支払い方法のETCへの利用転換を促進するキャンペーン。ETCシステムの促進等に係る調査等に協力してもらえる有料道路利用者に対し、ETC車載器のリース、割賦販売またはクレジット販売による経費(ETC車載器本体価格、セットアップ料および取り付けが発生する場合はその費用も含む)の一部を助成(5250円割引)する制度です。
対象台数は、四輪車40万台! みなさんもこの機会にETCを導入して、快適なカーライフを満喫してみてはいかがでしょうか。
ETCを導入するチャンス!

*全国のリース制度取扱店は、こちらをチェック!

*リース等の価格、お支払方法、ETC車載器の取扱機種は取扱店により異なります。
*各種条件(取付車種、特定のETCカード会社との契約、法人限定、会員限定、車載器の取り付け必須、等)が発生する場合があります。詳しくは、各取扱店にてご確認の上、ご契約願います。

ETCNEWSFLASH!2
■ETCの利用履歴を無料でプリントできますよ!
 みなさんは、ETCの利用履歴を無料で発行できるプリンターがあることをご存知ですか? おもに首都高速道路と阪神高速道路で行なっているサービスで、パーキングエリアなどに設置してある「ETC利用履歴発行プリンター」でプリントアウトできます。
使用方法は、とっても簡単。ETCカードを機械に挿入して、液晶画面を見ながらプリントしたい該当履歴を選択しボタンを押すだけです。
現在、阪神高速道路では5カ所、首都高速道路では全パーキングエリア(20カ所)での設置を完了しています。もちろん他の有料道路での履歴もプリントできます。この利用明細書は税法上も利用できるものなので重宝しますね。
ETCの利用履歴を無料プリント

*利用明細書には、割引適用前の金額が表示される場合があります。


ETC虎の巻
Q1 自分のETCカードはレンタカーや他人のクルマでも
使えるのですか?
Q1
A.  使えます。ETCカードとETC車載器はそれぞれ独立していますので、カードと車載器は、どのようにでも組み合わせられます。通行料金は実際に使用した際の車載器の中の車両情報(大型車や普通車の区分けなど)に対して課金され、料金は使用したカードの名義人に対して課金されます。 Q1A.
Q2 熱線反射フロントガラス車両への車載器の取付は
大丈夫ですか?
Q2
A.  熱線反射フロントガラスとは、ガラスの中に金属成分や非金属成分を添加又はコーティングすることにより、赤外線の透過性を低減し断熱効果を高めるために使用されるガラスで、電波を透過させにくい性質をもっています。このフロントガラスを装着した車両にETC車載器を取り付けた場合、正常な通信が行えない場合がありますので、詳細については、販売店、取付店又は各車載器メーカーにお問合せください。
取材協力 ORSE http://www.orse.or.jp/


ETC de ドライブ 掲載記事一覧

[ETC de ドライブ 特集]2008/12/01掲載記事

[ETC de ドライブ vol.6]2007/12/01掲載記事

[ETC de ドライブ vol.5]2007/09/16掲載記事

[ETC de ドライブ vol.4]2007/07/16掲載記事

[ETC de ドライブ vol.3]2007/04/16掲載記事

[ETC de ドライブ vol.2]2006/12/01掲載記事

[ETC de ドライブ vol.1]2006/09/01掲載記事



広告掲載 | 運営会社 | お問合せ | サイトマップ
Copyright (C) JAPAN ROAD PRESS Corporation. All Rights Reserved.