ドライブ情報サイト
ドライブに便利な全国のレジャー・宿泊・食べ物情報サイト
お問合せ
サイトマップ
ドライブに便利な全国のレジャー・宿泊・食べ物情報サイト 高速道路路線検索 道の駅 会員ページ
www.conomity.jp

Conomity(コノミティ)最新号

コノミティ最新号
特集
芸能人インタビュー
ドライブナビ
クチコミ情報


 会員になると特典あり!
 詳しくは会員特典でご紹介。

 ⇒会員登録する
会員登録(会員になられていない方はこちら)
ログイン(会員の方はこちら)
ヘルプ(利用方法についてのご説明)

ETC de ドライブ vol.2

進化スピードが著しい、ETCのいろんなニュースやトピックをお届けします!
これからETCを取り付ける方も、すでに取り付けている方も、ぜひ参考にしてみてください。

ETCNEWSFLASH!1
■エコにも経済効果にも有効。ETCがステキな未来へご案内!
 ETCによる渋滞緩和がもたらすのはイライラの解消だけではありません。他にも様々なメリットがあります。
例えば、有料道路の入口や出口でアイドリングやストップ&ゴーを繰り返すことがないため、余分な排気ガスを軽減し、クルマの燃費も向上! およそ60%のETC利用率で年間約14万トンものCO2排出量が削減され、地球温暖化対策にもなります。
また、高速道路渋滞の原因として約3割が料金所周辺の渋滞によるものですが、ETC利用率の増加で渋滞が緩和・解消されたことによる経済効果は、なんと年間で約3500億円にもなります。
  このように、ETCは地球や社会に貢献し、私達を明るい未来へ導いてくれる素敵なシステムなのです。
エコにも経済効果にも有効

ETCNEWSFLASH!2
■ETCの利用率が70%目前!レーンも続々と増えています。
 ETC車載器のセットアップ累計台数がついに1600万台を突破!
今後ますます増え続ける見込みです。いまや過半数のドライバーが利用しているETC。このETC利用人口の増加を受け、ネクスコ中日本ではETCレーンの増設が行なわれました。
この春より東名高速道路の料金所5ヵ所をはじめに、計15ヵ所の高速道路にETCレーンを増設。設置数を各1→2レーンへ増やしました。また”距離別料金制“の導入を予定している首都高、阪神高速道路はETCの普及や利用率に即した今後の整備や対応を検討しています。
  ますます増加していくETCを上手く活用して、みなさんもストレス知らずの快適カーライフをぜひ、送ってください!
ETCのレーンも続々と増えています

写真提供:NEXCO中日本


ETC虎の巻
Q1 首都高速や阪神高速など異なる道路事業者の
ETCレーンでも利用できますか?
Q1
A.  ETCシステムは、日本全国共通の仕様としてシステム構築されています。ETCの利用のために必要なETCカード及び車載器は、道路事業者が異なっても共通に利用することが可能です(トーヨータイヤターンパイクなど一部例外あり)。日本のETCは、異なる事業者の料金体系でも相互利用できる全国統一規格システムを世界に先駆け実現したのが最大の特徴です。
Q2 どんな基準でETCレーンの位置を決めていますか? Q2
A.  本線料金所は左右両側に配置しています。これは右側を走ってきたETC車に対してハンドル操作や車線変更も無く、円滑にETC車線を走るには右側配置が適し、逆に大型車は左側通行が多いので左側配置です。インターチェンジ料金所で前後に分合流のある場合、両方向からの分流・合流交通を最小限にするため、中央にETCレーンを配置。前後に分合流のない場合、円滑な車の流れを考え右側に配置することになっています。
取材協力 ORSE http://www.orse.or.jp/


ETC de ドライブ 掲載記事一覧

[ETC de ドライブ 特集]2008/12/01掲載記事

[ETC de ドライブ vol.6]2007/12/01掲載記事

[ETC de ドライブ vol.5]2007/09/16掲載記事

[ETC de ドライブ vol.4]2007/07/16掲載記事

[ETC de ドライブ vol.3]2007/04/16掲載記事

[ETC de ドライブ vol.2]2006/12/01掲載記事

[ETC de ドライブ vol.1]2006/09/01掲載記事



広告掲載 | 運営会社 | お問合せ | サイトマップ
Copyright (C) JAPAN ROAD PRESS Corporation. All Rights Reserved.